今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
雨どい工事

鹿児島県内の雨どい工事について

雨どい工事を考えている人は、是非当社を検討してみてください。長年の実績と専門業者ならではの対応で、きっとご満足いただけると思います。初めての業者はいろいろと不安があると思いますので、まずはお問い合わせだけでも大丈夫です。

当社では、依頼されたこと以外の強引な工事や勧誘はありませんので、ご安心ください。費用や工事内容も最初に提示して、ご納得いただいてから工事に取りかかります。その後、お客様からのご要望がなければ追加料金は一切かかりません。

工事は何処よりも安くを目指していますが、決して手抜きは致しません。そして、依頼があればすぐに対応いたしますし、工事期間も出来るだけ短く終わらせられるよう心がけています。工事をしてもまたトラブルがあるようでは困りますので、早くてもきちんとした仕事を目指しています。その後のアフターケアの充実にも取り組んでいますので、ご安心ください。

雨どい工事は、梅雨などの時期には需要が集中するため、対応にお時間がかかる場合がございます。空いている時期にご依頼いただけると比較的スムーズかもしれません。
工事をするべきか、もう少し様子を見ようか、といった相談も受付けております。工事にはそれなりの費用がかかりますし、いつするかは意外と重要なタイミングだったりします。
お問合せは毎日受け付けていますので、お気軽にご相談ください。

雨どい工事のご依頼について

・雨どい工事のご依頼は、お電話・FAX・メール・お問合せフォームより、お気軽にお問合せください。

・ご依頼の流れは以下の通りです。
お問合せ→現場調査・診断→雨樋の種類などご希望をお聞きします→お見積り提出→ご契約→工事の手配→工事→完成です。
当然アフターフォローも行います。お気軽にお問合せください。

・先ずは、雨どい工事を依頼される前に、雨どいの何が気になるのか教えてください。
(雨どいが外れている。雨どいのいたみ・割れがある。ゴミの詰りがある。就寝時に雨水の音が気になる。etc)

・工事によっては足場、メッシュシートを設置します。設置の判断については、担当がお客様にご説明致しますのでお問合せの際、雨どいの設置高さ、周囲の状況をお聞かせください。

・雨樋は、当然高い位置にあります。なるべく状態を確認したいお気持ちはわかりますが、危険を伴いますので無理をなさらずに、ぜひ当社に点検をお任せ下さい。

・雨樋には、材質(金属、樹脂製)の種類があります。また形も幾種類もあります。ご自宅や建物にとって相応しい種類をお選びいただくためにお伺い当日資料をお持ちしますので予め希望をまとめていただくとスムーズに工事に入れます。

・お客様のお名前、ご住所、ご連絡先、工事の場所、ご希望のお打ち合わせ日時、現場での立ち合い調査の希望日時をお聞かせ下さい。

雨どい工事対応地域

鹿児島県内の薩摩半島を中心(薩摩川内市(甑島は除く)・日置市・鹿児島市・姶良市・南さつま市・南九州市・枕崎市・指宿市)での雨どい工事を重点的に請け負っております。

請負例

薩摩川内市

・ご自宅の雨どいが年数の経過に伴い、ゴミがたまるとともに雨樋全体にゆがみが生じていました。また、雨樋の裏面を点検すると雨樋の割れやくすみが目立ちました。足場を組んだ後、全ての雨樋を撤去し、新しい雨樋に差替えた結果、美しく丈夫な雨樋が再現されました。

南九州市

・金属製の雨どいが腐り、所々穴が空いていました。今回は腐らない樹脂製の雨樋に交換しました。

・長年お使いの銅製雨樋でした。もう10年経てば全体的に鮮やかな緑青色に変わってくるかと思い、色合いの変化を楽しむためにあえて生活に大きな支障がないと判断して、新品交換せずにそのまま補修をしてお使いになるのをオススメしました。穴が空いた部分を銅箔テープで穴埋め後、樋の内側に一枚銅板を入れて補修しました。

鹿児島市

・樋受金物の取付が不十分で、多少のゴミが詰まっただけで樋が歪み雨水が流れなくなり、また変形もしていました。一部を取り替えすべての受金物の点検をしました。

・事務所ビル竪樋の交換でした。足場を組み古い樋、取付金物を撤去して新たにステンレスの樋に交換しました。

・二階建てでしたので足場を組まず梯子を使って、2人で修理、修理時間約2時間、止め金具の具合が悪く、2個程交換、材料は、在庫がありましたので即修理にかかりました。

南さつま市

・裏山の枯葉による詰りが激しく、ご自分では撤去出来ないので当社に依頼されました。毎年のことなので定期的な点検契約を結びました。

姶良市

・新築時の設定が不適当で、少し雨脚が強くなるとすぐに溢れて困っているとのこと。点検をしたところ明らかに排水能力が足りず、大型の樋に替え落とし口も適正に設置し直しました。

・雨樋は、何でもないのですが毎年、枯葉が詰りお困りとのことで枯葉よけネットを雨樋すべてに取付ました。

枕崎市

・インターネットでの申込でしたので、多少不安はあったようです。迅速な対応・的確なアドバイスをさせて頂き、また出来るだけ安く収めたいという注文にも応えて感謝されました。ついでに屋根の点検修理も頼まれました。

日置市

・竪樋が雨水排水管に接続されていなく垂れ流し状態でした。排水経路を新設し下水に流すようにしました。

指宿市

・和風旅館の玄関の雨どいの交換でした。銅雨樋を垂木に取り付ける鶴首タイプ仕様での施工でした。きちんとした職人がいないと出来ない工事でした。

雨どい工事とは?

雨どいとは、雨水を下水へ導く為の管状(丸どい・角どい・大型雨どい等様々な種類があります)のものの事です。
雨どいが正しく設置されていない場合、ゴミが詰まっている場合など、上手く下水へ導くことができない事が原因で、外壁が汚れ、外壁の寿命を縮めます。
雨どいは定期的なメンテナンスが必要となり、それらの問題を解決致します。又、家屋のデザインを決める大切なエクステリアです。色や形、機能等、様々タイプがありますので、ライフスタイルやご予算にに合わせてお選び頂けます。

雨どいは、よくメンテナンスを忘れがちですが、定期的な点検をする事で、ゴミ詰まりによる雨どいの破損や、外壁を汚す水あかなどから守る事ができます。又、長い年月をかけて劣化している場合もあります。放っておくと思わぬトラブルにもなりかねません。又、雨水の音は就寝時には気になります。就寝の妨げになる音が発生している時も、雨どいの劣化が考えられますので一度お気軽にご相談下さい。