工事発注・お問い合わせ

電話受付 8:00-21:00 年中無休
※営業時間外は問い合わせフォームにて365日24時間対応

エアコン工事

鹿児島県内のエアコン工事について

鹿児島県内のエアコン工事について

当社では鹿児島でエアコン工事を行っています。

エアコン工事

エアコン工事お礼
エアコン工事 お礼

エアコン工事について

エアコン工事について

エアコン工事については、電気工事士の在籍する業者でなければ施工することはできません。但し、関連する軽微な工事については有資格者でなくても行えます。DIYで工事をされる場合は、懲役または罰金刑になりますから、ご自宅の電気工事以外はしないでください。

室内機の設置位置については、上部と左右に5センチメートル以上の余裕が必要です。室内機を取り付ける箇所の壁の材質によっては取付方法が変わります

。室外機の設置場所については、室内機直近の室外設置が望ましく、地面やベランダに設置する時は、プラスチックブロックの上に設置するのです。マンションなどの場合は、ベランダの上部に吊金具があるはずですから、これを利用して取り付けます。室内機と室外機を連結させるため、壁に穴を開けて通す箇所については、スリーブを取り付けてコーキングすれば大丈夫です。

室内機と室外機を連結させる配管については、断熱材を巻きドレンホースと電線を束ねてコーテープで巻きます。美観をお考えの場合は、化粧カバーを取り付けますが、室内外共取り付ける場合は、事前に連絡しておいた方が無難です。

後は、真空ポンプを使用してエアパージ(真空乾燥)を行い、試験運転を行って異常の有無を調べて、一連の作業は終了となります。

エアコン工事には取り外しも含まれますが、先ず最初に行うのがポンプダウンで、全ての冷媒を室外機に取り込むのです。冷媒は、大気中に放出させないよう手順通りの作業が必要となります。

エアコン工事の流れ

エアコン工事の流れは、事前に取り付け位置を確認し、取り付け場所が決まれば部屋を汚さないよう床に養生マットを敷きます。

室内外を連絡するエアコン用の開口部がなければ依頼者に確認を取り新たに開口するのです。次に、エアコン室内機を取り付けるための据付版を水平に取付け、室内機を設置し、アース端子と電線を接続します。

続いて室外機の設置ですが、設置位置が決まれば室内から取り出すドレンホースに断熱材を巻き、配管と電線を1束にして粘着コーテープで巻き、壁面に沿って曲げるのです。この時、配管が潰れないように座屈防止材を使用します。

後は、室外機に接続をし、真空引きをしてバルブナットを確認すれば完了です。室内から取出したアース線は、室外機のアースと共にアース棒に接続し地面に打込みます。最後に試運転をすれば終了です。

エアコン工事のご依頼方法

まずはお問い合わせフォーム・メール、ファックス、お電話にてご連絡ください。
エアコンの大きさと台数、品番、室内機と室外機の設置場所、戸建てかマンションかアパートか、穴は空いているか、専用のコンセントはあるか、200V機種の場合、コンセントの電源は200Vになっているか、取外しや処分、化粧カバーなどその他に追加したい工事はあるか、希望の工事日などご要望をお知らせいただければ、概算のお見積りを提示いたします。

エアコン工事を安く済ませる方法

エアコン工事の費用は、新品のエアコンを取り付ける場合には配管パイプや室外機の土台などの部材を揃える必要があり、それらを含めた料金設定となります。

また、何畳用のエアコンか、どんな建物か、室外機の設置場所と状況など、自分が依頼しようとする内容をある程度把握しておかなければ、何にお金がかかりそうか、どこの業者なら得意にしているかなどを調べることが難しくなってしまいます。また当日に追加料金が発生することにもなり得ます。

お客様の体験談

エアコン工事 お客様の体験談

電話で問い合わせた際に、引越し日が近かったため、無理を言ってしまいましたが、担当の方が日程を調整してくれました。

こちらの条件を伝えたところ、工事の流れや見積もりの詳細も丁寧に説明していただき、費用を少しでも安く抑えたかったので、納得のいく金額でとても助かりました

工事に関しても手際が良く、問題無く進みました。来てくれた作業員の方もとても親切で、さらに料金も安かったので、依頼して良かったです。ありがとうございました。

エアコン工事の様子

【エアコン フィルタークリーニング】
フィルタークリーニング1

フィルタークリーニング2

【内部クリーニング】
内部クリーニング

【送風確認】
送風確認

【鹿児島市ならではの桜島の降灰で汚れた室外機の清掃+クリーニング等も可能。】
降灰で汚れた室外機 クリーニング

エアコン工事に掛かる時間や日数について

エアコン工事に掛かる時間や日数については、自宅にエアコンが届いていればさほど時間はかかりません。主電源からの配線で天井裏を利用して1階部分の部屋に引き込む場合は、1から2時間程度で工事は終わると思います。新築住宅なら建築中に配線を済ませますので、1時間もかからないはずです。

鹿児島でエアコン工事で選ばれる理由

わかりやすい料金設定、多くの実績でお客様が安心して依頼できる、さらに見積もり段階でしっかり金額の確認をするので追加料金が発生しない、大きな工事でも施工が丁寧などの理由で、鹿児島でのエアコン工事で広く支持されています。

エアコン工事の施工実績

エアコン工事の施工実績

O様宅でエアコン取外して、引っ越し先にお取付けでした。内容は取外し・取付けの標準工事となりました。

S様宅で新品エアコン1台の取付けで、今回室外機は玄関の屋根の上に設置と言うことで、機械で吊り上げの2人作業に成りました。付帯工事は配管化粧カバー設置でした。

T様宅で先ず現場に付いていた既存エアコンの取外し、処分の後にお客様が4年ほど保管されていたエアコン取り付けました。倉庫で暫く眠っていたエアコンですので心配でしたが無事に復活しました。

エアコン工事の見積依頼の実績

はじめまして。
既設のエアコンの室外の配管に「配管化粧カバー」を取り付けたいと思っているのですが、費用はおいくらぐらいになりますでしょうか。
エアコンが取り付けられている階は「1階」になります。
エアコンの種類は「富士通ゼネラル AS-J22E-W」になります。

DIYでのエアコン工事について

DIYでのエアコン工事については、設置のための機材類が必要ですが、購入してまでDIYで行うのはになると思います。

インターネットなどで調べてレンタルをすることです。無資格で配線や配管工事を行うのですから、自宅の取付工事だけにして下さい。

エアコン内部高圧洗浄はお任せ下さい!

エアコンは定期的に内部洗浄をしませんと、健康被害まで発生させてしまいます。
本体や室外機に溜まった汚れや雑菌のせいで、アレルギーや気管支の病気を生じさせる事があるのです。
またフィルターの汚れなどは、エアコンの性能を低下させますし、無駄な電力を消費する原因にもなります。
そこで、定期的なエアコンクリーンングが必要になります。
ご家庭でお掃除を行うことは大事ですが、それだけでは本体内部や室外機までキレイにすることができません。
ですから、年に1~2回はエアコン内部高圧洗浄をなさると良いでしょう。

エアコンの高圧洗浄では、フィルターや前面パネルなど分解し、専用の洗剤で内部を隈なく除菌・クリーニングします。
洗浄後は新品のようにキレイになり、衛生的な空気になりますし、エアコン能力も回復してきます。
弊社では、熟練のノウハウをもって完璧にエアコン内部高圧洗浄をご提供しております。
この機にしっかりエアコンを清掃なさりたい方は、ぜひ弊社にお任せください!

エアコン工事の費用について

エアコン工事の費用については、エアコンを購入した業者に設置を依頼するのと別の業者に依頼するのとでは費用が異なります。購入先に依頼すれば、2万円までで作業をしてもらえますが、別の業者に依頼すると、出張費などの名目で別途費用がかかります。

標準基礎工事
エアコンの冷房能力金額
4.0kwまで9,000円
4.0kw以上12,000円
室外機設置場所変更、配管位置変更による工事
内容料金詳細
標準工事(4.0kwまで)9,000円 
標準工事(4.1kw以上)12,000円 
2段置工事18,000円 
異階工事4,000円エアコンと室外機が別の階に設置
公団吊り工事12,000円取付用ボルトがある場合
屋根設置10,500円 
壁面設置12,000円設置場所が足場より2m以内の場所
窓パネル工事4,000円 
隠蔽配管工事 別途見積もりが必要
カバー据付工事
工事金額
配管カバー標準据付9,000円
室内配管カバー標準据付12,000円
室内換気配管カバー標準据付12,000円
既設エアコンの取り外し工事
エアコン種類金額
セパレート壁掛型/室外機床置き型4,000円

*その他付随工事に関しては別途見積が必要となります。


>>エアコン取り付け
>>エアコン取り外し
>>エアコンクリーニング