1. トップページ
  2. >
  3. 最新情報
  4. >
  5. 鹿児島 太陽光発電 雑草 除草

工事発注・お問い合わせ

電話受付 8:00-21:00 年中無休
※営業時間外は問い合わせフォームにて365日24時間対応

鹿児島 太陽光発電 雑草 除草
2015年5月4日

皆さんこんにちは鹿児島工事発注ドットコムです、本日は太陽光発電施設のメンテナンスとして必要な雑草の除草についてご案内をさせて 頂きます。

原発の再稼動問題の論議が様々な形でおこなわれていますね、もちろん川内原発がある我が鹿児島県はその論議の中にあって重要な県の 一つとなっています、事あるごとに違った見解により判断がなされ、今後どの方向へ進んでゆくのかは不明と言って良い状況だと思います。

無くてはならないエネルギーの事ですから我々も無関心では居られません、その原発問題と平行して考えられるべき再生可能エネルギーの 太陽光発電ですが、よくよく考えてみると企業の場合は別としても個人単位でエネルギー事業に参加できる唯一の方法ではないでしょうか、 しかも設備さえ作ってしまえば当然の事ながら原料は必要ありません、加えて眠っている土地を有効利用できるという大きなメリットが あります、もちろん良い事ばかりというわけには行きませんが野立て方式の太陽光発電を運営する場合の必要経費は敷地のメンテナンス に掛かる費用が主だったものだと思います。敷地のメンテナンスでまず思いつくのが雑草の除草です、こればかりは定期的な対処が必要に なります。

野立て式の太陽光発電設備を構築する場合、一般的にソーラーパネルを設置する為の架台を組みます、そしてその架台を地面に打ち込んだ 支柱で支える方法で行いますので舗装などの処理は難しく、したがって土のままにしておくことになります、処理を施すとしたら砕石を 敷き詰める位でしょうか、どちらにしても雑草が生えてくることとなります。雑草も背が低いままでしたらさほど影響は無いでしょうが ソーラーパネルよりも高く育ってしまっていては発電の障害になりかねませんし火災の危険性も出てきてしまいます。ですので定期的な 除草が必要となる訳です。

太陽光発電施設の場合、先ほどもあったように支柱や架台、ソーラーパネル、そして配線などが敷地の殆んどを覆っていますので空き地 などで除草作業を行う様な訳には行きません、よって除草作業も計画的に行う必要があります。

鹿児島工事発注ドットコムでは太陽光発電施設の雑草除草作業を承っております、対応可能な地域は鹿児島県内全域で事前見積もりに より掛かる費用は作業前に明確にお伝えいたします、作業面積の大小は一切問いませんのでどちら様もお気軽にご連絡ください。

太陽光発電施設の雑草除草は鹿児島工事発注ドットコムへご依頼ください。

鹿児島 太陽光発電 雑草 除草