工事発注・お問い合わせ

電話受付 8:00-21:00 年中無休
※営業時間外は問い合わせフォームにて365日24時間対応

農地形状変更 鹿児島
2013年9月26日

「農地形状変更」という言葉を聞いたことが有るでしょうか。 農地形状変更というのは、字面からは捉えづらいですが、 これから農業を営みたい方が、事業を始めるに当たって 土地を農地として活用する為に適した状態へ慣らしていく工事の事です。

この農地形状変更という概念は、普段、農業に関わっていない方には 中々聞きなれない言葉かと思われますが この業界の中では良く飛び交う単語となっており、話題にも上がったりするものです。

その理由としてあげられるのは この工事の性質上、環境の影響を考えなければならないからです。 多くの工事では、環境問題がつきまといます。

農地

鹿児島などの地域では、自然が豊富なので、 伐採や農地開拓などの場合において、環境への影響がデリケート になってくるのが実情なのです。 この工事には、様々な工程が有ります。

実際の工事のプロセスはある程度決まっていますが 農地をこれから営む方の事情や状況の相談やカウンセリングから始まり ビジョンを見通した上でプランニングをし、着工していきます。 この工事により、多くの農家が支えられ、農作物の生産が発展しているわけですね。

そういった意味では、非常に意義の有る工事と言えます。 先の話に出た鹿児島県でも、 この工事は盛んに行われています。 また、鹿児島県では、制度として、これから農業を経営して行きたいという方向けに 様々なアドバイスや実際の流れにおける情報提供などを行う取り組みをしている 団体なども有り、農業を推奨している地域と言えるでしょう。

この工事は最終的には私達の生活を支える所に繋がっています。 私達は日々、様々な要素の支えや助けによって生活を成り立たせている事を考えると 色々な産業についての見聞を深めておく事も大切な事の一つと言えるでしょう。

それでは、鹿児島県での農地形状変更のご依頼を鹿児島工事発注ドットコムでは承りますので、宜しくお願いします!