工事発注・お問い合わせ

電話受付 8:00-21:00 年中無休
※営業時間外は問い合わせフォームにて365日24時間対応

鹿児島国体に向けた工事について

鹿児島国体に向けた工事について

鹿児島県立鴨池陸上競技場

鹿児島工事発注ドットコムでは、鹿児島国体に向けた工事についても施設整備や周辺整備の面で協力していきたいと考えています。

先ずは、他府県から来られる方々が気持ち良く過ごせるための街づくりが大切ですから、県民の皆様と共に街路の整備を促進することが必要です。

また、メイン会場は鹿児島県立鴨池陸上競技場ですが、競技の種目などによっては、鹿児島県内の市町村が会場となますので、あらゆる施設の整備が必要となります。

今のところ決まっている場所は、出水市、伊佐市、阿久根市、さつま町、湧水町、薩摩川内市、蛤良市、霧島市、いちき串木野市、日置市、鹿児島市、曽於市、垂水市、志布志市、南さつま市、南九州市、鹿屋市、枕崎市、指宿市、肝付町、錦江町、南大隅町の22市町と、大島地域の奄美市、天城町、知名町となっているのです。

そのため、何処の市町でも1か所以上の施設整備が必要となり、会場以外の場所整備する必要がありますから、予算も莫大な額になると思います。

また、官民協力で薩摩藩島津氏の居城である鹿児島城(鶴丸城)の御楼門(ごろうもん)復元工事も平成32年度(2020年)に開催される第75回国民体育大会「燃ゆる感動かごしま国体2020」の時期に合わせて、3月を完成予定を目指して着工する予定となっているのです。

鹿児島国体で必要な宿泊施設

鹿児島国体で必要な宿泊施設

平成32年度(2020年)に開催される第75回国民体育大会「燃ゆる感動かごしま国体2020」は、都道府県持ち回りとなっていて毎年開催される国民体育大会の1つですが、東京オリンピックと同じ年に開催されるスポーツの祭典となっています。

鹿児島国体で必要な宿泊施設の整備はもうお済みでしょうか。

メイン会場は、鹿児島県立鴨池陸上競技場で、オリンピックに出場した選手達やこれから活躍される前途有望な選手達を一同に会して、個々の持てる力を存分に発揮されることと思う次第です。

「熱い鼓動・風は南から」のスローガンの下で「燃ゆる感動かごしま国体2020」を盛り上げてください。

これは、スポーツの交流だけではなく、全国から参加される選手を含め、観覧に参加される一般の方々との交流の場となりますから、心のこもったおもてなしができるよう県民の一人一人が努力し、鹿児島の誇れる魅力や産業をアピールできる絶好の機会とも言えるのです。

鹿児島工事発注ドットコムでは、他府県から来られる方々の宿泊施設の整備が必要と考えます。

宿泊施設の館内整備を推進し、安心して快適に宿泊できる場所を造るのも大切なことです。

残り期間は、2年程度しかありませんので、リニューアルされるのでしたら今から始めなくては間に合いません。

宿泊施設の顔である玄関周りは問題ありませんか、庭の手入れはされていますか、各所塗装は大丈夫ですか、どのような些細なことでもご相談に乗らせて頂きますので、鹿児島工事発注ドットコムまでお電話をいただくか、ファックスをして下さい。

当サイトでは、ご相談窓口をサイト右上に用意していますので、お気兼ねなくご相談いただければ幸いです。

鹿児島国体を機に観光施設の再整備

鹿児島国体を機に観光施設の再整備

鹿児島国体を機に観光施設の再整備も行わなければなりません。

鹿児島県内の市町村にある史跡や名勝に関連する地域では、個々の店舗のリニューアルが必要になっている所もあると思います。

地域ぐるみで再整備をしなくてはならない場合は、市や町と協議を行い、今から考えて行くことが必要です。

出水市「箱崎八幡神社」周辺や「出水麓武家屋敷群」周辺それに伊佐市の「曽木の滝公園」や「郡山八幡神社」周辺の整備状況に問題はありませんか、阿久根市の「道の駅阿久根」や「阿久根駅駅舎」周辺・さつま町の「紫尾温泉」や「宮之城温泉街」周辺・湧水町の「霧島山麓丸池湧水」周辺・薩摩川内市の「入来麓武家屋敷群」周辺・蛤良市の「蒲生の武家屋敷」周辺・霧島市の「霧島神宮」周辺・いちき串木野市の「長崎鼻公園」周辺・日置市の「江口蓬莱館」周辺・鹿児島市の「桜島」周辺・曽於市の「道の駅おおすみ弥五郎伝説の里」周辺・垂水市の「道の駅たるみず」周辺・志布志市の「道の駅松山」周辺・南さつま市の「吹上浜海岸砂丘」周辺・南九州市の「知覧武家屋敷庭」周辺・鹿屋市の「荒平天神」周辺・枕崎市の「枕崎お魚センター」周辺・指宿市の「開聞岳」周辺・肝付町の「内之浦宇宙空間観測所」周辺・錦江町の「道の駅錦江にしきの里」周辺・南大隅町の「佐多岬展望公園」周辺・奄美市の「大浜海浜公園大浜ビーチ」周辺・天城町の「犬の門蓋」周辺・知名町の「昇竜洞」周辺などで整備不良の箇所があれば、官民一体となって再整備をする絶好の時期だと思います。

国民体育大会は、48年に1度しか回ってきませんので、鹿児島県をPRする絶好のチャンスです。

県民皆様の力で活気ある鹿児島県を創造するための秘策を打出し、県や市町に提案や要望をれるのも良いかと思います。

鹿児島工事発注ドットコムは、鹿児島国体を応援し、皆様のご要望に応えられるよう日々の努力を続けているのです。