1. トップページ
  2. >
  3. 鹿屋 メガソーラー 発電量回復 洗浄

工事発注・お問い合わせ

電話受付 8:00-21:00 年中無休
※営業時間外は問い合わせフォームにて365日24時間対応

鹿屋 メガソーラー 発電量回復 洗浄

鹿屋 メガソーラー 発電量回復 洗浄

鹿屋

鹿児島県鹿屋市は、北西風が吹けば桜島の噴煙の影響を受けやすい地域です。

また、中国大陸からの黄砂も風向きによっては影響があります。

このように突発的な状況が発生し、ソーラーパネルの表面に粉塵が付着していくと発電量が低下していきますので、年2回の定期点検以外にパネルのメンテナンスは欠かせません。

鹿屋市 メガソーラー

発電量が減れば売電量が減ることにつながり、大きな損失となるのです。

発電量低下の原因は、ジャンクションボックスの焼損パワーコンディショナの機器異常、そしてパネル不良によるスネイルトレイル、パネル下部の草が覆いかぶさる、さらに危険なのは、接続箱内に水が浸入するなどの状態で、ショーとすると全回路停止もしくは火災の原因になります。

これらの発電量低下原因は、専任の技術者の方が調べれば直に分ると思いますが、徐々に発電量が低下する状態については、粉塵がパネルに付着したり、近隣の樹木の樹液や鳥の糞が混ざるとこびりついているため、長期間放置していると風雨による洗浄効果も薄れていくのです。

パネル洗浄は、高圧洗浄器の使用や洗剤使用それにブラシ使用を避け水道水や井戸水の使用もするべきではありません。

太陽光パネル専用の洗浄液を低圧の洗浄器(内部に液が侵入しない程度)を使用し、特に汚れのひどい箇所は手洗いをします。

こうすることによりパネル表面に付着した微物その他を除去することができるのです。

鹿屋 メガソーラー 発電量回復 洗浄

メガソーラー発電施設の場合は、発電効率が低下すると大きな損失となりますから早めの清掃を考えてください

弊社では、専門の社員が訪問し、発電効率の低下しているブロックを探し出し、原因を調査した上で部分洗浄でもお引受け致します。

洗浄に掛る経費と損失発電額の費用対効果を検証した上でお見積りをさせて頂きます

長期間設備の点検や清掃業務が怠り、売電量が大きく変動すると電力会社から苦情が入ったり、電力の安定供給に支障をきたす可能性が高いとみなされた場合は、売電中止を告げられることもありますので、気を付けてください。