1. トップページ
  2. >
  3. 鹿児島 メガソーラー 発電量回復

工事発注・お問い合わせ

電話受付 8:00-21:00 年中無休
※営業時間外は問い合わせフォームにて365日24時間対応

鹿児島 メガソーラー 発電量回復

鹿児島 メガソーラー 発電量回復

鹿児島 メガソーラー 発電量回復

鹿児島県は、温暖な気候で火山がなければメガソーラー発電所の設置条件には最適の地域です。

すでに設置されているメガソーラーで、設置当初の発電量に対しどの程度低下しているかを絶えず監視していく必要があるのです。

鹿児島 メガソーラー 発電量回復

しかし、設置した時期が春夏秋冬のいずれの時期かと雨、曇り、晴天や設置角度によっても発電量が変わりますので、計画した発電量と対比して見て行く必要もあります。

同じ時期で天候も同じであれば発電量は変わらないと思いますが、急激に発電量が低下した場合は、ソーラーパネルを点検することが必要で、パワーコンディショナーなどを調べ原因を早期に見つけ出さなくてはなりません。

また、セル(パネルの一部分)が破損した場合、ホットスポット現象が起こり、部分的な発電モジュール(ソーラーパネル)の故障が発生したり、場合によっては火災になるかも知れないのです。

徐々に発電量が低下する場合は、ソーラーパネルの汚れやパワーコンディショナー内部のフィルターが詰まっていたりすると起ります。

パワーコンディショナーの寿命はソーラーパネルより短いため、異常に気づいたら早めの交換が必要です。

そして、ソーラーパネルの表面が汚れている場合は、洗浄を行いますが、長期に渡り放置していると発電量の低下は元より、場合によっては発熱しパネル自体が壊れてしまいます。

また、パネルの一部に付着物があるとホットスポット現象が発生し焼失してしまうことにもなるのです。

鹿児島 メガソーラー 発電量回復

洗浄する際の液剤は、有機物や無機物を含まない液剤を使用しなければなりません。

そして、高圧噴射機やブラシ等を使用して洗浄することも避けてください。

液剤には色々な物がありますが、ソーラーパネルに塗布されている皮膜に傷がつかないよう純水や電解水を噴霧して、汚れが浮き上がったら腐食布等で傷がつかないよう拭き取り洗浄することです。

天候が良ければ拭き取る作業は必要ありません。

最後に洗浄効果を確かめるために発電量の回復をモニターで確認します。

えびの高原や霧島山それに桜島は、火山活動が続いていて、桜島にマグマを供給している海底火山の姶良カルデラの活動が止まらない限り、この地域全体は安心できる状態ではありません。

風向きによっては、何処の地域のメガソーラー被害が及ぶのか予見することは不可能です。

鹿児島 メガソーラー 発電量回復

メガソーラーを運営されている業者の方は、今からでも遅くはありません。

1つの地域だけを考えても、そこには幾つかの発電施設があるはずですから、ソーラーシステムのメンテナンス業務の依頼先を予め数件選定し、実際に被害を被った際連絡が可能なようにしておくべきです。

メンテナンス業者も大規模な噴火が起こり、降灰範囲が広くなり噴石などの被害が発生すると、一件目のメンテナンスの依頼が入った時、他の発電施設のメンテナンス工事に伺うことができず、処置が遅れることになります。

これを怠ると発電量に影響するだけではなく、発電施設そのものが使用できなくなるのです。

メンテナンス業者と話合いを行い、一度に何か所を受け持てるか、人手が不足していることはないか等を聞いておく必要があります。

弊社も鹿児島市内で業務を行っていますので、いざという時の出動態勢は取っておりますし、人材不足を考慮し提携先の業者も手配することは可能です。

問題が起きる以前にご連絡をしていただけると、緊急時の体制や施工価格等を詳しく説明させて戴きます。

時期は、早ければ早いほど安心を買うことができると思います。

弊社は、ソーラーに関する心配事相談無料、見積り無料ですから、お気軽にお電話をして下さい。

直ちに係員が訪問させて戴きます。

発電量回復させる為の、雑草作業状況

ソーラーシステム 除草作業

ソーラーシステム 除草作業

鹿児島 メガソーラー 発電量回復のQ&A

設置して8年近くなるメガソーラー発電システムなんですが、どうもこの数か月間は発電量が落ちてきた感じがしています。
何が原因かチェックしていただいて、回復のための修理などをお願いできますか?

はい、お任せください。設置場所の環境等の条件によりましては、10年前後でもパワーコンディショナーやソーラーパネルなどに故障が発生する場合があります。
鹿児島は火山灰の影響や暴風雨による劣化が起こりやすいため、適宜メンテナンスと補修作業が必要になります。弊社の方でフルチェックを行い、発電量回復の対応をいたします。

あちこちにソーラーパネルの劣化があって、かなり発電力が落ちています。
部分的なパネルの張替えは可能ですか?また、本格的なシステム全体のパーツ交換、徹底清掃をお願いすることは可能ですか?

はい、お受けいたします。
パネルの劣化・破損があるということですと、コンデショナーなどユニットの方もチェックが必要と思われます。
システムのチェックから、発電力の回復工事まで、弊社が責任をもって担当いたします。