1. トップページ
  2. >
  3. 鹿児島 メガソーラー 火山灰掃除

工事発注・お問い合わせ

電話受付 8:00-21:00 年中無休
※営業時間外は問い合わせフォームにて365日24時間対応

鹿児島 メガソーラー 火山灰掃除

鹿児島 メガソーラー 火山灰掃除

鹿児島

鹿児島県には国内最大の太陽光発電所があります。

鹿児島七ツ島メガソーラー発電所は、活火山で知られる桜島の近隣に設置されました。

近隣と言っても湾岸を挟んで数キロの位置にありますので、その影響はほとんどないと言われていますが……。

しかし、近年発表されたレポートによると、ソーラーパネルは火山灰で真っ白になり、これから発電量に影響が出てくるかもしれないとの事なのです。

鹿児島 メガソーラー 火山灰掃除

【メガソーラーをドローンで空撮。】
メガソーラーをドローンで空撮

したがって、七ツ島のメガソーラー発電所では、これからソーラーパネルの火山灰清掃などの事業が展開されていくでしょう。

メガソーラー発電所のパネルは、総数で30万枚とされており、その手間と人員は相当なものと予想できます。

これだけ大量のソーラーパネルを数日できれいに掃除できるはずもなく、大規模な業務委託となるでしょう。

煙を上げる桜島

福島原発の事故の際には、除染作業のために大規模な予算が組み込まれ、日本各地から多くの業者が現地入りしました。

万一桜島や開聞岳などが噴火の際には、出稼ぎで清掃作業に携わる労働者も多く集まり、七ツ島メガソーラー発電所でも、福島と同じようなケースになる事が予想されるでしょう。

また、七ツ島は桜島の火山灰の影響をあまり受けない地域とされていますが、宮崎県の霧島連峰や開聞岳など付近には活火山が多数あり、継続的に業務が発注されるのも予測できます。

メガソーラーの火山灰清掃業務委託の情報については、いつもアンテナを張っておく必要があるでしょうね。

また、福島の除染作業の際には、関連業務も多く発注され、その予算に期待して、日本全国の建設業者が福島県に向かいました。

そのおかげもあり、倒産しかけた建設会社が息を吹き返したという事もあったようです。

鹿児島 メガソーラー 火山灰掃除

メガソーラーの清掃作業については、主に高圧水洗での施工が予想されます。

そのため、単に人員の配置だけでなく、それなりの機器・装備が必要になるでしょう。

また、すでに売電業務もなされていますので、現在の稼働状況よりも低下させる訳にもいきません。

したがって、高い効率と熟練度も要求されることになりそうです。

鹿児島 メガソーラー 火山灰掃除のQ&A

特に発電量が落ちているというわけではないのですが、ウワサでは火山灰がパネルにだんだん積もって発電効率が悪くなると聞きました。
こちらはスタッフが少ないので頻繁にソーラパネルの清掃に回り切れません。そこで火山灰チェックと清掃作業を継続でお願いできますか?

はい、期間契約でお受けいたします。まずは無料見積もりにて現場を伺い、どのくらいの間隔でチェックと清掃を行うかご相談させてください。
弊社の方で必要最小限のチェック・清掃を行い、しっかり管理させていただきます。

そちらではドローンでソーラーパネルの巡回チェックを行っていると聞きましたが、うちのメガソーラー施設も回っていただけますでしょうか?

はい、お任せください。
ドローン巡回チェックでは、事前に組んだスケジュールと桜島や霧島山の噴火状況に応じた巡回をあわせて行っております。
映像は随時御依頼先へ転送いたしますし、発電量に影響がでそうなほど火山灰が積もった個所がありましたら、弊社の方で徹底清掃に伺うサービスもありますのでご検討ください。