1. トップページ
  2. >
  3. 倉庫作りで自宅や会社の不用品を保管!工事の準備の方法は?

工事発注・お問い合わせ

電話受付 8:00-21:00 年中無休
※営業時間外は問い合わせフォームにて365日24時間対応

倉庫作りで自宅や会社の不用品を保管!工事の準備の方法は?

倉庫作りで自宅や会社の不用品を保管!工事の準備の方法は?

倉庫作り

自宅や会社の不用品を保管したい!

自宅にたくさん物があって、家にはこれ以上保管できない。会社の設備を保管したい。しかし、会社は手狭なので、これ以上の設備を保管できない。でも、自宅の不用品は季節ごとに使う、もしくは、捨てると家族に怒られるので無理。会社の設備も、いつかまた使うこともあるので、不用品だからといって廃品にはできない。こんな悩みを抱えて、自宅や会社の物を保管する場所がなくて困っている人もいるでしょう。こんな、今は不用品だが、いつ使うか分からないので、とりあえず保管したい。そんな気持ちの人は、まずは収納することを検討します。

収納スペースでは不用品の保管は無理!

今の会社や自宅のスペースを有効活用して、収納スペースをラックや天井までの棚で作ってはどうかと思って、実践してみます。しかし、それでも重たい物や安定した形ではない物の収納には困ります。また、どんどん増えるのに捨てられない不用品なので、収納スペースを設置しても無理があります。そこで、次に検討するのが、ホームセンターに売っている倉庫を自宅や会社の庭や敷地に設置することです。確かに、ある程度の安い価格で簡単に設置できるので、そのまま置いて使ってしまうケースもあります。しかし、簡易的に置かれた倉庫なので、どうしても耐久性に無理があります。ホームセンターの出来合いの倉庫を設置したら、雨風で破損したという声もあります。

専門のプロの担当者が倉庫作りをアドバイス!

そこで、こういう人の悩みは、弊社にお任せください!きちんと敷地を調査して、職人が倉庫作りをします!弊社の倉庫作りは、電話やメールで問い合わせをしてもらったあとに、担当者がきちんとお客様の求める内容を把握してから計画をします。お客様によって、どのような物を、どんな形で保管したいのかニーズが違います。不用品でも種類があるので、どれも同じように保管すると、せっかく保管しても状態が悪くなってしまいます。そのため、弊社の倉庫作りは、担当者が自宅や会社に伺ってから、方向性をアドバイスもします。プロの視点から、こういう例にはこのような倉庫作りと提案ができるのが弊社の強みです。

倉庫作りの悩みはプロの職人の工事で解決!

倉庫作りの種類によって、扱う材料や手配する職人も異なります。弊社では、それぞれの専門性に特化した人材が、プロの倉庫作りの職人としてお客様の工事に携わります。工事の準備の方法は、実際に保管する不用品をチェックしてから倉庫作りをします。プライバシーもあると思いますが、不用品をチェックすることで、お客様が求める倉庫に完成するのです。さらに、弊社の不用品の保管のための倉庫作りでは、危険物に対する保管の工事も請け負っています。倉庫作りで悩んでいる人は、ぜひ、一度、弊社にお問い合わせください!

鹿児島工事発注ドットコム

工事発注から施工までの流れ

鹿児島県内一円での工事対応可能。まずはお気軽にお問合せ下さい。

宅配手順1
①お問合せお問合せフォームよりお問合せください。
※特別な試験や調査が必要な場合は実費を頂く事がございますのでその場合はあらかじめお伝えいたします。
宅配手順2
②お打合わせ・見積ご提出お客様のご要望をお伺いし、担当者が現場の調査を行い、最善の提案をさせて頂きます。
予算をできるだけ抑えたいなど、ご要望は何なりとお聞かせください。
宅配手順3
③商談成立・作業開始見積もり金額にご納得いただければ商談成立!
作業の日程などを詳しくご相談しますので、ご都合をお知らせください。
作業の準備が完了しましたら、事前にお知らせいたします。